自分のルーツをたどる:家族の歴史を調べる

家族の歴史から自分のルーツを知ると、きっともっと幸せを感じることでしょう。

聖霊を常に伴侶とする

もし誰かがモルモン教に改宗するときは、水に沈められるバプテスマを受けて、その後「聖霊の賜物」を授けられます。聖霊は、聖き御霊とも呼ばれ、わたしたちがふさわしければ常にそばにいて、正しい道を示してくださいます。主は聖霊を通してわたしたちを導いてくださっているので、聖霊に従うということは主に従うことになります。

貧しい人を本当の意味で助けるには?

自分に一番合うボランティアを探したい!