息をのむような歌「The Prayer」を歌う、デイビッド・アーチュレタ&ネイサン・パチェコの動画を教会がシェア

 

アーティスト、デイビッド・アーチュレタとネイサン・パチェコが協力し、教会のキャンペーン「12 Days of Social」(12組のさまざまな有名人が、一組ずつ毎日、YouTubeにクリスマス・ビデオを投稿するキャンペーン)の10日目に、「The Prayer」を豪華に演出しています。

世界中のモルモン教の教会員とその他の人々へのプレゼントとして、教会とモルモンの有名アーティストや、YouTubeで多くのフォロアーを持つ実力者たちは、「救い主がお生まれになりました」のメッセージをシェアするため、クリスマスまでのカウントダウン「12 Days of Social」の製作のためコラボしました。

このイベントに参加しているその他のユーチューバーは、ピーター・ホレンズ、ジェニー・オークス・ベイカー、アレックス・ボーイ、スチュアート・エッジ、リンジー・スターリング、スタジオCのキャスト、そしてその他大勢です。LDS Livingをフォローすると、最新情報を得られます。

デイビッド・アーチュレタ、または、ネイサン・パチェコに関する詳細は、以下の素晴らしいアルバムをお試しください:

 

Other Side Of Down には、現代の音楽と心からの歌詞が結び合わされた、一連のポップ音楽が収められています。ファースト・シングル「Something ‘Bout Love」は、Sam & Sluggoプロデュースのアップ・テンポの曲です。デイビッド・アーチュレタのその他の曲に関しては、アルバム Beginをお聞きください。

 

Nathan Pacheco は、BYU音楽プログラムの卒情勢として、最高な作品です。ピアノ、ギター、ボーカルの達人である、パチェコのクラシックなスタイルがこのアルバムに表れています。

 

LDS Livingから