総大会でインスピレーションを受ける

インスピレーションを受け、覚え、応用する

よくカウンセリングやセラピーでもHigher Power (人より偉大な存在)を知り、そこから生活の中で力を借りるということが話され、実践されます。これには、多少なりともトレーニングみたいなものが必要とされます。(よく使われるのが、12 steps ですね。)

でも、今日は「聴くだけ」で、今の自分に何が必要か分かる方法を紹介したいと思います。

総大会

年に2回(4月と10月の第一土日)行われるモルモン教の総大会では、キリスト教の精神を実践し、成功してきた人達が、次々に今の社会で生きて行く(それも、幸せに!!)ヒントを様々な経験を通して教えてくれます。

良い話やインスピレーションを受けたいんだったら、TED talk など他にもたくさんの方法があると思いますが、他のものと、決定的に違うことが一つ!! それは、総大会の話者は、大衆受けのいいお話をするのではなく、私個人のため(あなた個人のため)に、天からのメッセージを届けます。感覚的には、朝テレビに出て来る血液型占いではなく、神社でお金を払って自分でひく「おみくじ」のような。(総大会は無料ですが。)

私たちがやることは、ただ「聴くだけ」。ここでポイントは、「音を聞く」の「聞く」ではなく、心と耳で聴くこと。オープンマインドを持って。片手間ではなく、全身全霊で。

私も、どんなインスピレーションが今の私に必要で、いただけるか、今から楽しみです♪

最後に、少しでも「聴く」に集中し、子どもも学べるように、様々なアイディアを見つけたので紹介します。

ぬりえ、パズルなど

モルモン折り紙

ゲームを使って

春の日差しを受けて開く花のように、私たちの心も開く時、たくさんのインスピレーションを聴けますように。

 

オリジナルの原稿はKeepers of Lightに掲載されました。