父親無しで過ごす初めてのクリスマスに奇跡が起きた

父親無しで過ごす初めてのクリスマスに奇跡が起きた

モルモン教の会員であり、YouTube のパロディー・スター(どっきり仕掛け人)として有名なスチュアート・エッジは、#救い主がお生まれになりましたのキャンペーンに賛同し、夫であり父親を亡くされた家族のために、忘れられないクリスマスをプレゼントしました。企画者たちは、家をクリスマスの為に飾り付けるだけで企画を終わらせませんでした。夫が亡くなることを知っていた奥さんは、墓石のためにお金を貯金していましたが、屋根を修理するためにそのお金を使ってしまいました。このサプライズの企画者たちは、墓石を内緒で買って奥さんを驚かせました。この泣けるビデオを見逃さないでください。

現在、キャンペーンに参加しているユーチューバーは、以下のとおりです:

12月1日:ジェニー・オークス・ベイカー
12月2日:エリーとジャレド
12月3日:ガーデナー・シスターズ
12月4日:レキシィ・ウォーカーとリセウム交響楽団
12月5日:アレックス・ボーイ
12月6日:ティファニー・アルボード
12月7日:リンジー・スターリング

その日キャンペーンに参加している人を探したり、あなたも参加できる方法は、christmas.mormon.orgを参照してください。

 

 

この記事はもともとLDSマグに投稿されたものです。