先日、教会でこんな話になった。

「よく聖典では悪のスパイラルが紹介される。人が祝福され、富み、高慢になり、破滅へと向かうというサイクルだ。では、善のスパイラルとはどんなのだろう?」

そして、みんなで話し合って、善のスパイラルを作ってみたら、こんなのができた。

善のスパイラルの図

写真はトゥーラー彩恵提供

そして、次々と経験談が。。。

「教会に行きだしたら、教会に行くことが苦じゃなくなってきて、今は嬉しく通ってるの」とか、

「教会員ではない鬱のおばが『死にたい、死にたい』って言っていたのに、うちに住みだして、福音にふれはじめ、前は一歩も家から出られなかったのに、ここ3週間は続けて自分から教会に来ています」とか。。。

 

善のスパイラルは神様の法則

教会関連じゃなくても、これは神様の法則だから、全てのことに適用できると思う。

何年か前に、友達と「一日一善しよ」と同盟を結び、毎日一日一善を心がけ、夜にラインで今日した一善を報告しあうというのを3ヶ月続けてみた。もともとそれをするきっかけとなったのが、友達が人生色々とうまく行かないことに落ち込んでいて、希望を持てなかったのをみて、提案したものだった。それを3ヶ月してすぐに問題が全て解決した訳ではなかったけど、前向きになれたと言っていた。そして、あれから約2年。当時のその友人の問題は全て解消している。

 

続きはこちらをクリックしてください。

 

 

この記事はもともとペンネームエルザによってKeepers of Lightに「善のスパイラル」で投稿されました。