神への信仰を強めるための5つの習慣

何かを学ぶ時に重要なのは、「繰り返し行うこと」です。九九を一の段から十の段まで繰り返し暗唱したり、逆上がりができるようになるまで、何度も地面を蹴り上げ続けるといったことです。今までやったことがない何かをする時、最初は難しいと感じるかもしれませんが、継続する時にそれは簡単になっていきます。これは信仰についても言えることです。最初は難しく感じても、続けることで容易になっていくのです。ご紹介する5つの習慣を通して神への信仰を強め、成長し、さらに神に近づくことができます。

貧しい人を本当の意味で助けるには?

自分に一番合うボランティアを探したい!