投稿者: Ayae

Facebook

神への信仰

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報やイベント、ブログ、ミームを紹介しています。
神への信仰
神への信仰金曜日, 7月 23rd, 2021 at 1:29pm
YouTube本編はこちら→ https://youtu.be/xWjbReP7ChE

英語話せるようになりたい、留学に興味あるっていう方に自信を持っておススメします‼️

🇺🇸ユタ州にある末日聖徒イエス・キリスト教会が運営するELC(English Language Center)の授業料は一般的にアメリカ語学留学でかかる費用より安い👏そして楽しく英語を学べますよ🤩
神への信仰
神への信仰
神への信仰木曜日, 7月 22nd, 2021 at 12:00pm
皆さんはどのような人になりたいと思って生活してますか?
イエス様には沢山の良い特質があり、イエス様のようになりたいと願いながら
日々目標に向かって行くなら、沢山の祝福と喜びがあるでしょう☺️✨
「このような人になりたい!」と目標がある方は是非コメント欄で教えてください。
神への信仰
神への信仰水曜日, 7月 21st, 2021 at 12:31pm
家族関係はこの世だけでなく、永遠に大切なものです✨

皆さんの家族とのきずな、また天の御父と御子とのきずなを、日々どのようにして強めていますか😌🌈?

その方法やそれを行なって得た良い経験があれば、是非コメント欄で教えてください😉🎶
神への信仰
神への信仰日曜日, 7月 18th, 2021 at 10:56am
陶芸家Soshi兄弟は愛媛出身、現在は兵庫県丹波篠山市に住んでいます✨

これまでの苦労や、どんな助けがあったのかぜひこちらの動画を見て下さい😊

Soshi兄弟のお話を聞いて思ったことや感想をぜひコメントしてくださいね✍️

来週はもっとさらにSoshi兄弟の話を投稿予定です。お楽しみに💓

HP : https://aobapottery.com/
blog : https://aobapotter.exblog.jp/
神への信仰
神への信仰
神への信仰土曜日, 7月 17th, 2021 at 12:09pm
性的マイノリティーとして信仰生活を続ける
人気歌手デヴィッド・アーチュレッタの経験

先月6月、プライドマンスに世界各地で※LGBTQIA⁺への支持と理解を示す活動が行われました。米国の人気歌手で末日聖徒イエス・キリスト教会の会員でもあるデヴィッド・アーチュレッタは、先月プライドマンス中に、Facebook上で性的マイノリティーであることを明らかにしました。

また自分にとって神様や信仰がとても大切であることも強調しました。彼の投稿を通して、LGBTQIA⁺への理解を深めたり、性的指向と信仰の関係について考えたりするきっかけになると思います。

どのような性的指向かに関わらず、わたしたちは同じ神様の子どもであり、互いに支えあって生きています。これを機会に、わたしたちが価値観や生き方の違いに関わらず、多様性を尊重し、互いに関心を示す大切さについて実感できたら素晴らしいと思います。

※LGBTQIA⁺:日本ではLGBTQが広く使われていますが、すべてのセクシャルマイノリティを指す言葉としてLGBTQIA⁺があります。

デヴィッドの芸歴

芸術一家の家庭に生まれたデヴィッドは、幼いころから歌手としてステージに立ちました。2008年、デヴィッドが17歳の時に米国のアイドルオーディション番組に出場し、次々に決勝戦まで勝ち進み、最終的に2位に輝きました。

これまで数々のアルバムをリリースし、TV番組にも出演しています。2012年から2014年まで末日聖徒イエス・キリスト教会の専任宣教師として南アメリカのチリで奉仕しました。

カミングアウト

先月6月、デヴィッドはFacebook上で、自分はLGBTQIA⁺コミュニティーの一員であること、しかし自身の性的指向については断定できないことを明らかにしました。数日後、彼はアメリカ・ABCが放送している朝の情報番組『グッド・モーニング・アメリカ』に出演し、自分の性的マイノリティーとしての体験を公に語りました。

デヴィッドはFacebook上で、性的マイノリティーとしてどのように信仰と性的指向のバランスを保っているかについて語り、LGBTQIA⁺の人たちへの理解を呼びかけました。彼はカミングアウトした理由についてこのように言っています。

「自分の経験を公にすることには抵抗がありますが、それでも自分と同じような状況にいる人に『あなたは一人ではないよ』と伝えたいと思いました。LGBTQIA⁺の一員として、神様や神様の計画を信じることは可能です。」

「わたしは20年以上も必死で自分を変えようとしてきました。でもある時、神様は目的があってわたしをこのような状態にお作りになったのだと分かりました。自分には欠陥としか思えないことも、ただひたすら憎むのでなくて、神様がありのままの自分を愛して下さっていることに目を向けるべきだと気づきました。」

投稿の締めくくりとして、デヴィッドは人々にこのように呼びかけています。
「誰かがあなたの信条とは異なる生き方を選んだとしても、どうぞ思いやりを示すことを忘れないでください。そのような人の多くは、自分では変えられない気持ちを受け入れられずに苦悩の日々を送っているはずだから。」

あなたと違う価値観や生き方をしている人のすべてを受け入れられなくても、神様がすべての人を平等に愛されていることを思い出してください。あなたが周りの人に愛と関心を示すことができたら、きっと周りの誰かの一日を明るくすることができると思います。

Pin It on Pinterest