カテゴリー: ニュース

ジェニー・オークス・ベーカー、天使たちの助けによって盗難を切り抜ける

世界的に有名なバイオリニストでモルモン教のジェニー・オークス・ベーカーはヨーロッパツアーでイタリアにいる時に事件にあった。30分、車に鍵をかけて離れた間、盗難にあったのだ。たくさんの大切なものが盗まれた中、奇跡的に残されたのは彼女の1795年製のバイオリンだった。天使たちが守ってくれたと涙を流して感謝した。

アニメ『異世界食堂』第5話にモルモン教の神殿が登場!

テレビ東京系の人気アニメ「異世界食堂」の第5話にモルモン教の神殿がサプライズ出演し、観衆たちを驚かせた。アニメの中では「神々の家」として登場するソルトレイク神殿はデザインもまず間違えることのない特徴的なもので、ソルトレイク神殿とうりふたつだった。

10歳の末日聖徒の女子ジムナスト全米賞を受賞

末日聖徒イエス・キリスト教会の会員であるランディン・ヴァンダートゥーレンはユタ州では初めてのジムナスト全米賞を10歳という若さで受賞した。彼女が体操をやりだしたのは5歳。オリンピックをテレビで見たのがきっかけだったという。その後、家族で何回も話し合い、みんなで支えあって来た。

宣教師たちが消防士さんのために独自の英語教室を開催

モルモン教の宣教師は地域貢献のための無料英会話教室で知られていますが、愛知県の春日井では今回、消防士にフォーカスを当て、彼らが働く上で必要な英語に絞って週1回のクラスを始めました。テキストは元消防行政に関わっていた方の助けをかり、英語で「避難所はどこだかわかりますか?」など実践型英会話となっている。

ホームレス支援:自分の住んでいる地域の助けが必要なホームレスの方々への対応

ホームレスの現状は各地域によって様々なものですが、全く関係がないという人はいないのではないでしょうか?この深刻な問題にモルモン教は長年、祈りを持って支援に携わってきました。今月、教会のリーダーたちはさらにこのホームレス支援が円滑に行われるように新たにソルトレイクのデゼレトインダストリーを売却することにしました。

モルモン教の宣教師、銃を持った男から同僚と自分の命を守る

先日、ブラジルで伝道活動をしていたモルモン教の宣教師二人組が突然強盗に銃を突きつけられるという事件がありました。その様子を捉えていた監視カメラから、宣教師の一人が銃を掴み、堀の内側に投げる様子が写っていました。宣教師の勇敢な行いが自分と同僚の命を守ることになりました。

138年前もヨーロッパからのモルモン教徒の受け入れ禁止令と宗教禁止令、今日の世情と相似点

トランプ政権の移民政策において、イスラム7カ国の移民を3ヶ月禁止する大統領令に対して、ユタ州の共和党ゲーリー ・ ハバート知事は138年前に行われたモルモン教徒の移民禁止令を例に出し、大統領令に反対の意を示しました。また、モルモン教も正式な声明文に迫害を受けている人々を助けるよう呼びかけています。

現在進行中の難民救済に、教会は2億円の寄付をする

今も続く国際的問題でもある難民救済に向けて、モルモン教は難民を援助する2つの団体、U.S. Conference of Catholic Bishopsと国際救済委員会に合わせて2億円を寄付しました。寄付の手伝いをした教会のワデルビショップは寄付は福音の原則の一つで、力になれることに感謝していると語った。

Loading

Facebook

神への信仰

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報やイベント、ブログ、ミームを紹介しています。
神への信仰
神への信仰火曜日, 10月 23rd, 2018 at 12:00am
末日聖徒イエス・キリスト教会では数年にわたってモルモン書実写ビデオを制作しています。
神への信仰
神への信仰土曜日, 10月 20th, 2018 at 12:01am
子供達が有益な事を学べる機会を提供していきましょう。
神への信仰
神への信仰
神への信仰木曜日, 10月 18th, 2018 at 10:48am
「レイナ・アブルト姉妹の話—第一部:悲痛と希望」アブルト姉妹は9歳の時に恐ろしい地震に遭い、弟や家を失いました。このビデオはその経験を通して得た感動的な実話を描いたものです。
神への信仰
神への信仰
神への信仰水曜日, 10月 17th, 2018 at 12:00am
スヌーピーの作者の娘が末日聖徒イエス・キリスト教会の会員だと知っていましたか?作者のチャールズ・シュルツも信仰深い人で彼の生き方や考え方がとても興味深いです。
神への信仰
神への信仰火曜日, 10月 16th, 2018 at 12:00am
みなさんの存在が周りの人にとって祝福となりますように
話を読む
https://buff.ly/2CdcEGD
著作権 © 2018 神への信仰. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。

Pin It on Pinterest