カテゴリー: 戒め

戒めの一枚上手を行こうとするとき

わたしたちは時々自問する必要があります。戒めの一枚上手を行き、教会文化での福音に従おうとするのか、それとも主の戒めに従おうとしているのかです。周りの目を気にして、教会文化的戒めを守ろうとするときに、主の標準の上を行こうとします。地に満ちよという戒めに従いたいがため、子供の数=信仰の強さと思う人もいます。

一夫多妻についてモルモン教の会員が本当に知る必要のあること

アメリカではたくさんの人がモルモン教徒の一夫多妻制は日の栄えに行くための必然な戒めだと思っていますが、そんな教義はどこにも書いてありません。歴史の中で時折繰り返された制度ですが、それは神様が必要に応じて命じられた時だけでした。聖典にも書かれていますが、必要なのは一夫一婦制です。

福音に沿った生活がわたしの霊性と性的な事柄への関心を高めてくれる

高校になると教会員ではない友人によく「モルモン教なの?それって結婚するまで性交渉しないってことだよね?相性が合わなかったり、一人だけに縛られるの嫌じゃない?」教会では性的なことはあまり公では話されませんが、とても大切で神聖で霊性を高めてくれるものだと勉強していくうちに気づきました。

クック長老、妊娠、堕胎、子供や家族の価値を守る必要について述べる

クック長老はホロコースト博物館を訪問し、恐ろしい事実に気がつきました。ホロコーストで殺された子供の数が約2年分のアメリカで起きる妊娠、堕胎の数と同じだったのです。ルシフェルは巧みに私たちを洗脳します。子どもを持つことが人生の機会を逃すことになったり、惨めになったりするものだと。感覚を麻痺させてはなりません。

イエス・キリストの福音、その五:最後まで耐え忍ぶ

「最後まで耐え忍ぶ」という言葉を聞く時に受ける印象は、「大変そう」「辛そう」「長そう」など、ネガティブな印象です。しかし、イエス・キリストの福音の一部の「最後まで耐え忍ぶ」は苦しい時も嬉しい時も、イエス・キリストへの信仰を使い、生活をしていくことなのです。苦難の中でも平安を感じる道です。

緊急時の備え:今日ひとつの事をしましょう!〜家庭の夕べのレッスン

9月1日にあった防災の日。家族で緊急時の備えについて見直す機会はあったでしょうか?もしまだなら、この家庭の夕べのレッスンを参考に、備えを改善してみてはいかがでしょうか?どんな年代の家族にも楽しめ、学ぶ機会となります。緊急時の備えは自分たちの生活と家族に責任を持つことなのです。

Loading

Facebook

神への信仰

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報やイベント、ブログ、ミームを紹介しています。
神への信仰
神への信仰水曜日, 11月 25th, 2020 at 11:15am
オンライン、zoom英会話のお知らせです✨どなたでも参加可能!明日、11月26日(木)は感謝祭のため英会話はお休みだそうです。また来週木曜日からぜひご参加下さい!こちらは名古屋伝道部主催になります😊
神への信仰
神への信仰火曜日, 11月 24th, 2020 at 12:19pm
皆さんの家庭の中で、様々な物質的な備えが必要です。72時間キットや保存食など、物質的な備えができますね。あなたはどんな備えをしてますか?もしまだ備えてないなら、何を備えたいですか?コメント欄で教えてください。
神への信仰
神への信仰月曜日, 11月 23rd, 2020 at 8:44am
11月23日(祝月)は勤労感謝の日です。現代の生きる預言者ネルソン大管長が#感謝のキモチと名付けて、世界を感謝でいっぱいにしようと呼びかけています。ぜひこの記事を参考にたくさんの感謝であなたの心が満たされますように✨また皆さんが感じている気持ちをぜひ教えて下さい😊
https://tinyurl.com/y4d8e953
神への信仰
神への信仰金曜日, 11月 20th, 2020 at 11:32am
私たちが日々直面する過ちや試練をよく理解し、助けてくださる存在があるということは、とても心強いですね。いつも主に対する信仰と希望を持つことで、心強いと感じた経験をぜひコメントしてください。
神への信仰
神への信仰木曜日, 11月 19th, 2020 at 11:08am
「若い女性:150周年記念」中央若い女性会長会とのFace to Face イベント、もう見ましたか?
今回は新型コロナウイルス感染防止対策を行いながらのFace to Faceでしたが、エンターテイメント性もありながら御霊溢れる楽しく霊的なイベントでした。
印象的だったことは、ネルソン大管長がこのイベントのためにメッセージをくれて、その中でイスラエルの集合を進めるために4つのことを勧めたことです。

また写真とアニメーションを融合した若い女性150年の歴史は、コミカルで学びもあり面白くまとめてありました。
CRMO(慢性再発性多発性骨髄炎)という病気と戦っているフェイスという一人の若い女性の奉仕の模範は、心を動かすものでした。彼女は一番辛かった時に「自分のためにできることは何もなかったので、じゃあ人に何かしよう」と思い、奉仕を始めました。彼女が奉仕をする時、いつも一人でするのではなく、必ず誰かを「一緒にしよう」と誘うそうです。是非イベントを観て彼女やほかの若い女性達の奉仕についてもっと知ってください。あなたもきっと鼓舞されることでしょう。

ほかにも2021年のユースのテーマとテーマソングが発表されたり、レキシ―・ウォーカーを始めとする歌のパフォーマンスもあります。まだ観ていないなら、是非ご覧ください。お友達やご家族にも紹介してください。親子でご覧になるのもお勧めです。きっと充実した時間を過ごすことができることでしょう。また、このイベントから学んだことや印象的だったことを是非コメントで教えて下さい。

※末日聖徒イエス・キリスト教会では、12歳~17歳(誕生日によっては11歳から18歳)の女の子を対象とした組織があります。このイベントはこの教会の会員でない方もご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=O4VJVy0lEU4
神への信仰
中央若い女性会長とのFace to Faceイベントに
わたしたちの知っている愛する若い女性の組織が初めて集会を持ったのは,150年前のことです。開拓者時代の若い女性は,回復の業を進め,イスラエルを集合させるうえで,重要な役割を果たしました。今日の若い女性も,...
youtube.com

Pin It on Pinterest