神様はわたしたちが自分のことを好きになることを望んでいる 

キリスト教の教えを応用して自尊心を高める方法

「もしも…だったら」の不安を超越した生き方

わたしはとても活発なアスリートでした。中でも大好きだったのは馬に乗りながら逆立ちやダンスをする競技です。落馬し、下半身麻痺になってわたしの人生は変わりました。はじめは「もしも…だったら」と考えることが多かったです。でも「歩かなくても幸せになれる」という気づきがわたしの人生を変えました。

貧しい人を本当の意味で助けるには?

自分に一番合うボランティアを探したい!

Pin It on Pinterest