タグ: コミュニケーションの改善案

幸せな結婚とは大掛かりなものではない

「僕が君を愛してるってどうしてわかるの?」妻の答えにわたしは言葉を失った。わたしは何十万もかかったクルーズだったり、何十時間もかけて作成したプレゼントだったりと考えていたのだが、彼女の答えは「お水を持ってきてくれたから。」幸せな結婚とは小さなことの積み重ねだと妻が気づかせてくれた。

神の奇跡を自分の成功と間違えない

私の好きなモルモン教の賛美歌の一つは、「みたまはわれに」です。 聖霊についての賛美歌 この曲は単純で、心なごむ賛美歌です。メロディーは快く、私には子守唄を思い出させます。しかしこの賛美歌の教えてくれる教義は力強いものです。私は、その歌われている教えのために、この賛美歌はもっと静かな思考を促すように構成されていることが興味深いと思います。3番目の歌詞で次のように記されています。 「みたまよわれを いやしたまえや おのれを清め み旨をなさん」...

カトリックの大司教:モルモンとカトリックが共有する鍵となる価値観

カトリック大司教のベルナルディト・アウザは2015年4月13日に、ユタ峡谷大学で行なわれた宗教の自由に関する憲法シンポジウムの参加者に向けて講演した際,モルモンとカトリックの共通の観点について語りました。 この大司教は国連に対するカトリック教会の常任代表者ですが,以前に6年の間は一カトリックの大使として務めました。彼のイエス・キリスト教会との関係や経験がその発言の中で次のようにまとめられました。...

すべての絵が物語を語る。オレムの父親は家族歴史を描く

ケート・ナッシュの口述による   ラリー・D・マクファーレンは生涯芸術を愛してきました。しかし通信監視と教授の職があったため、真剣に芸術を追求することができませんでした。やっと10年前、絵筆が彼のコミュニケーションの道具となりました。現在70代のラリーは朝4時に起きて油絵を描いています。彼が得意とするのは子供の頃住んだ家など、人々の思い出を描くことです。  ...

Loading

Facebook

神への信仰

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報やイベント、ブログ、ミームを紹介しています。
神への信仰
神への信仰水曜日, 12月 12th, 2018 at 12:00am
12月の2週目は地域の人に仕える方法について
https://buff.ly/2Qu39vi
#世界に光を
神への信仰
神への信仰
神への信仰月曜日, 12月 10th, 2018 at 12:00am
クリストファーソン姉妹が語るクリスマスに奉仕した時の素晴らしい経験
神への信仰
神への信仰日曜日, 12月 9th, 2018 at 12:00am
これからはモルモンと呼ばないで欲しい理由について

「教会の正しい名称」の話を読む
https://buff.ly/2rqtB9W
神への信仰
神への信仰
神への信仰金曜日, 12月 7th, 2018 at 12:00am
12月の1週目は世界中の助けを必要としている人に仕える方法について着目しましょう。

動画提供元:末日聖徒イエス・キリスト教会

https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=0rI5HHMI-uE

#世界に光を
神への信仰
神への信仰
神への信仰水曜日, 12月 5th, 2018 at 12:00am
みなさんの周りの人々にどんな贈り物を準備できるか考えてみませんか。
詳しく読む
https://buff.ly/2PYO04x
著作権 © 2018 神への信仰. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。

Pin It on Pinterest