タグ: 信仰の実践

系図(神殿家族歴史)と音楽

1980年4月、東京神殿の奉献式聖歌隊の召しを受け、オーディション、練習など、時間をかけ10月の奉献式に臨みました。当日、キンボール長老の祈りの後、聖歌隊が歌い出すと、涙が出て止まらなくなりました。全ての聖歌隊員に同じことが言えました。決して忘れる事のできない、感動の瞬間、そして決意の瞬間でした。

一夫多妻についてモルモン教の会員が本当に知る必要のあること

アメリカではたくさんの人がモルモン教徒の一夫多妻制は日の栄えに行くための必然な戒めだと思っていますが、そんな教義はどこにも書いてありません。歴史の中で時折繰り返された制度ですが、それは神様が必要に応じて命じられた時だけでした。聖典にも書かれていますが、必要なのは一夫一婦制です。

福音に沿った生活がわたしの霊性と性的な事柄への関心を高めてくれる

高校になると教会員ではない友人によく「モルモン教なの?それって結婚するまで性交渉しないってことだよね?相性が合わなかったり、一人だけに縛られるの嫌じゃない?」教会では性的なことはあまり公では話されませんが、とても大切で神聖で霊性を高めてくれるものだと勉強していくうちに気づきました。

悲しいけれど霊を高めてくれる人助けのお話

沖縄に旅行に来ていた台湾人家族。帰る直前、夫の心臓に痛みが走り突然意識を失いました。すぐに救急車で病院へと搬送されます。この知らせを受けた台湾のステーク会長は、すぐに福岡伝道部会長、そして沖縄在住の、よく台湾の神殿にくる姉妹に連絡を取り、彼と彼の家族を助けてくれるように手配しました。沖縄の教会員たちの無私の奉仕、台湾にいる会員たちの祈りと断食、主の御手に遣われる者となったお話です。

初心者のための家族評議会のガイド

2016年にバラード長老が総大会で話された家族評議会。どのように実行されてますか?まだされてない方、初心者で分からないと思う方、必見です!どんな種類があり、それぞれに、どのぐらいの頻度で、またどんな質問をするべきかなど、分かりやすく簡単にまとめてあります。家族間の問題を解決する手助けになるかもしれません。

模範的であり続けることによって放たれる力

時折、教会員でいることでからかわれたり、批判されて落ち込むことがあります。でも今回シェアするいくつかの話からもわかるように、模範であり続けると周りの人々に素晴らしい影響がもたらされていることに後ほど気づくことがあることでしょう。ですから、模範的であり続けてください。

Loading

Facebook

神への信仰

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報やイベント、ブログ、ミームを紹介しています。
神への信仰
神への信仰月曜日, 4月 22nd, 2019 at 11:00pm
設定をクリックして言語(サブタイトル)を日本語に選ぶと日本語の字幕で見ることが可能です。札幌神殿に行ったことがある人もまだ無い人も、このビデオを観て日本人に対する神様の愛を感じましょう。 このビデオはMessage of Christによって作られたものです。
神への信仰
Architectural details of the Sapporo Japan temple
Video showing some of the architectural details of the new Sapporo Japan Temple. Watch my other videos on the Sapporo Japan temple at: https://youtu.be/1cl31...
youtube.com
神への信仰
神への信仰日曜日, 4月 21st, 2019 at 11:00pm
イエス・キリストが復活して今も生きて私たちを助けてくださっていることは、喜びですね😊 ハッピーイースター!
神への信仰
神への信仰土曜日, 4月 20th, 2019 at 11:00pm
もうすぐイースターですね。イースターの本当の意味を知っていますか?この記事の寄稿者のとても辛い試練を通して、イエス・キリストの犠牲によって得ることができる真の祝福と喜びを知ることができます。そして復活祭の時に実際何について祝っているのかを思い出させてくれると思います。参考にしてみてくださいね。
神への信仰
神への信仰金曜日, 4月 19th, 2019 at 11:00pm
末日聖徒イエス・キリスト教会員について色んな噂や情報がありますが、実際に信じている事や、教えられていることについてどれくらい知っているかクイズをしてみませんか?
神への信仰
神への信仰水曜日, 4月 17th, 2019 at 11:00pm
神への信仰を担当しているわたしたちのチームには、インスタグラムのアカウントがあります。インスタグラムストーリーのために15秒間のビデオの内容を検討して、日常生活の中でビデオを撮っています。先日、4歳の息子がわたしの携帯電話を使用していましたが、突然「ママ、ビデオ撮ったよ。ママの勉強に使えるよ!」と言ってくれたのです。わたしはとてもびっくりしました。息子はわたしがビデオを何らかの企画のために撮っていることを理解していて、助けになりたいと思ってくれていたのだと分かりました。もちろん息子が撮ってくれたビデオは揺れがひどくて企画には使えないのですが、その優しさにわたしはとても感動しました。子供は大人をよく見て生活していることを再認識させられました。わたしたちは「......心をいれかえて幼な子のようにならなければ,天国にはいることはできないであろう。」(マタイ書18:3)と言われていますが、幼子のよい模範を見せてくれた息子にとても感謝しています。こんな優しさを忘れずに成長していって欲しいです。

ぜひわたしたちのインスタグラムのアカウントも見てみてくださいね。https://buff.ly/2V1bSGH
寄稿者:真実

Pin It on Pinterest