タグ: 愛を持続する

最もロマンティックな16の聖句

何百年、何千年と読まれてきた聖典。その中には実際に生きていた人々の愛の物語もたくさん綴られています。ですから、もちろんロマンティックな聖句もあるのです!昔の人々が語った愛の言葉は美しく、現在のわたしたちが読んでも感銘を受けます。今年のホワイトデーはロマンティックに聖句のプレゼントはいかがでしょう?

最後のひとつの望み

自分の人生の最後にひとつのお願いを言うことが許されたら、何を言いますか?考える時に、後悔ばかりが頭をよぎりませんか?デビッド・O・マッケイ大管長は「いかなる成功も家庭の失敗を償うことはできない」と述べました。家族の為に時間を作っているでしょうか?伴侶との関係は対等でしょうか?

幸せな結婚とは大掛かりなものではない

「僕が君を愛してるってどうしてわかるの?」妻の答えにわたしは言葉を失った。わたしは何十万もかかったクルーズだったり、何十時間もかけて作成したプレゼントだったりと考えていたのだが、彼女の答えは「お水を持ってきてくれたから。」幸せな結婚とは小さなことの積み重ねだと妻が気づかせてくれた。

愛する人の晩年から学ぶ教訓

死は誰にとっても悲しく苦しいものです。しかし、死についてのモルモン教の教えには希望があります。晩年を力強く生きるテリーが、それを教えてくれました。

赦しの奇跡:妻と子供を失った男性からバレンタインまでのお願い

クリス・ウィリアムスにとって、愛する家族の命を奪った加害者を赦すことは決して容易ではありませんでした。しかし彼はキリストに頼ることで試練を乗り越えます。クリスはみんなに頼みます。バレンタインまでにして欲しいことがあると。それが亡くなった妻や子ども達への最高の贈り物になると。

「ただ赦しなさい」− あるモルモンの男性を襲った悲劇と、赦しの力のお話

家族の半分を失ったクリス・ウィリアムスは、飲酒で事故を起こした17歳の運転手を赦しました。彼の赦しの選択が家族と周りの人々に奇跡をもたらしました。その日、クリスは「一旦停止で長めに止まる」「別の道を行く」「外出するべきではない」などの促しは受けませんでした。ただ、この事件は突然起き、彼の人生を変えたのです。

すべての母親の心

すべての母親は、自分の子供が世界のなかに居場所を見つけることを節に願うものです。しかしながら、その同じ心が、子供が人生の旅を始めるにあたって世界に出て行くのをやるせない気持ちで見つめるものです。...

愛する人達にずっと伝えたかった私の改宗のお話し

何不自由なく暮らし、幸せで、宗教の必要性など感じていませんでした。しかし、宣教師と出会い、レッスンを受け始め、ある日バスの中で分かったのです。モルモン教の教えが真実だと。改宗し、人生は変わりました。一度も後悔していません。赤ちゃんを亡くしても、平安があったのです。

Loading

Facebook

神への信仰

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報やイベント、ブログ、ミームを紹介しています。
神への信仰
神への信仰土曜日, 7月 20th, 2019 at 11:00pm
「しかし,わたしたちは次のことを覚えておかなければなりません。遅すぎることは決してありません。そして,時間と範囲に制限のないイエス・キリストの無限の贖罪が届かないほど道から遠くさまよっている人は,だれもいません。 」W・クリストファー・ワデルビショップ
神への信仰
神への信仰水曜日, 7月 17th, 2019 at 6:33pm
足跡という詩をご存知ですか?全文はこちらから読めます。
http://hel4y.hatenablog.jp/entry/2015/01/13/073000
神への信仰
神への信仰
神への信仰日曜日, 7月 14th, 2019 at 11:00pm
神様の存在を感じる機会があることは素晴らしいことですね!
神への信仰
神への信仰金曜日, 7月 12th, 2019 at 11:00pm
このことを知っていると、とても心強いですね。

「すべてをご存知で、愛のある御父は、無限の知恵により、わたしたちの究極の益と祝福となる方法で、わたしたちの祈りに完全にこたえてくださることを、わたしは知っています。」
神への信仰
神への信仰木曜日, 7月 11th, 2019 at 11:00pm
私たちが努力する時に、主が助けてくださいます。

Pin It on Pinterest