タグ: 救いの儀式に備える

訪問者大歓迎:日曜日のモルモン教会礼拝入門編

日曜日にモルモン教会礼拝を経験して見たいと思っても、一人だったり、初めてだと不安になりますよね?ここでは、日曜日の詳しい流れや、身だしなみ、献金はするのかなど細かなことを紹介します。モルモン教の教会は信者のためだけにあるのではなく、地域の人たちが一体となり助け合ったり、安心できたりする場所です。

イエス・キリストの福音、その五:最後まで耐え忍ぶ

「最後まで耐え忍ぶ」という言葉を聞く時に受ける印象は、「大変そう」「辛そう」「長そう」など、ネガティブな印象です。しかし、イエス・キリストの福音の一部の「最後まで耐え忍ぶ」は苦しい時も嬉しい時も、イエス・キリストへの信仰を使い、生活をしていくことなのです。苦難の中でも平安を感じる道です。

日本札幌神殿ー日本で3つ目の神殿

2016年夏に一般公開された札幌神殿のオープンハウスには全国から教会員や教会員ではない方も含め、たくさんの方が算入されました。そして、このような反響をいただきました。「感動した」「素晴らしかった」「美しかった」「家族や永遠について考える機会となった」

イエス・キリストの福音、その三:バプテスマ

誰かを不快にさせたり、傷つけたり。または自分が傷ついたり、嫌な思いをしたり。全てをやり直し、正しくする方法、それがバプテスマの儀式で可能になるのです。バプテスマを受けると罪から清められ、主の元へ戻ることができます。また、精霊の賜物が与えられ、守られるのです。

神権の権能の回復

アロン神権が1829年5月15日に回復されましたが、それによって何が変わったのでしょうか?どんな祝福を私たちが再び受ける事が出来るようになってのでしょうか?

主の安息

モルモン教の会員が信仰について話すときに、「主の安息」という表現が用いられることがあります。主の安息ということがアルマ書(モルモン書の中の1つの書)で、アルマが次のように説明しています。...

約束の聖霊

「約束の聖霊」とは聖霊ないしは聖なる御霊の結び固めの力です。この用語は使徒行伝2:33から来ています。...

モルモン教の礼拝とは

モルモン教の礼拝とは?教会の建物の様子や日曜日の流れなど、知っておくと安心する情報です。

トンガの王子,父親の意に反してバプテスマを受けてモルモン教会に入る

トンガの王子,アタはハワイで末日聖徒イエス・キリスト教会の会員になるため、2015年3月にバプテスマを受けました。しかし、それは父親の意に反してのものでした。 2014年11月,アタ王子はバプテスマを決意し,その月の初旬にバプテスマ会の予定を立てました。アタの父であるトゥポウ6世王がそのバプテスマのことを耳にすると,すぐさま軍人たちを送ってバプテスマを阻止しようとしました。...

Loading

Facebook

神への信仰

末日聖徒イエス・キリスト教会の正しい情報やイベント、ブログ、ミームを紹介しています。
神への信仰
神への信仰金曜日, 1月 15th, 2021 at 10:30am
寒波の影響で寒さが増している今日この頃です。各地が大雪に見舞われ、特に北陸地方は積雪が多く被害が出ています。10日には、福井県の車の立ち往生のニュースが話題になりました。

親戚が北陸地方に住んでいるので、このニュースが気がかりでした。叔母から積雪が多く、雪かきに追われているが元気にしていること、リフォーム中の古民家も無事に作業が続いていることを聞き少しホッとしていました。

たくさんの車が立ち往生している時、運転手たちに無料で料理をふるまったある飲食店の従業員たちがいたそうです。お店は臨時休業の予定でしたが、従業員らは徒歩で店舗に駆けつけて300人分もの料理を用意したそうです。そして10日午後に大量の料理を箱に詰めて配りました。翌日11日には店長が一人でお店を開け、運転手らに料理を振舞いました。運転手たちは心身共に温まり感謝を述べていたそうです。

店長には特別な思いがあり今回の支援に至ったそうです。3年前の大雪の時、自宅にいたために支援の手助けをすることができなかったので、いつか同じような状況が来た時に「力になる」と決めていました。支援の際には、自分の判断で残りの食材を集めて料理を作り振舞ったそうです。

このお店は国道沿いにあるのですが、奇遇なことにわたしも同じ道路で豪雪に見舞われ車で立ち往生したことがあります。ですから心細い寒さの中、温かい料理を頂いて身も心も温まる被災した方々の様子がよく伝わってきました。わたしは当時わずか4歳でしたが、その時のことは鮮明に覚えています。あたり一面雪景色で車が延々と続く中、交代で運転をしたり、お土産のうなぎパイを開けたり、ドライブインでカップラーメンを食べたりして、支え合いました。出発してからチェーンが切れて巻き直すというトラブルもありましたが、3日目に祖母の家に無事に到着しました。

近年、深刻な災害が相次いで起きています。最近は感染症拡大により多くの人の生活が脅かされています。今回の飲食店の従業員たちのように大きなことは成し遂げられないとしても、わたしたち一人ひとりにしかできない小さな善い行いがあると思います。あなたの思いやりに励まされる人が必ずいるはずです。もしあなたが困っているとしたら、必要な助けが得られるように、そして今回のような助け合いの心が日本中に広がることを心から願っています。

「若人の強さのために」の中には奉仕についてこのように書かれています。
人々への奉仕に専念するなら、あなたは天の御父に近づくことができるでしょう。心には愛が満ちてきます。奉仕と犠牲によって利己心を克服できることを学ぶでしょう。神と人々に仕えることによってのみ得られる幸せを味わうことができるでしょう。能力は増し、あなたは神の御手に使われ、神の子供たちの生活に祝福をもたらす道具となるでしょう。

あなたは最近どのように周りの人に思いやりを示しましたか?また周りの人から助けられた経験はありますか?ぜひコメント欄にご意見や感想をお寄せください。寒い冬にほっこり温まるコメントをお待ちしています。
神への信仰
神への信仰木曜日, 1月 14th, 2021 at 10:57am
「よく聞きなさい。心をいれかえて幼な子のようにならなければ、天国にはいることはできないであろう。」(マタイ18:3)イエス・キリストは、全ての人が幼い子供のようになることを勧められました。でも、具体的にイメージがわきますか?
実際の例を紹介しますね。4歳の謙治君は、近所の3人の子供に蹴られて泣きながら家に帰ってきました。泣きながら蹴られたことを話すものの、またすぐに外に出てその3人と遊ぼうとします。また出ていった時には、その3人は家の中に入っていて、謙治君はすごく残念がりました。そしてその夜、その3人のうちの一人が最近まで風邪を引いていたので、「その子が二度と病気にならないように」と自らお祈りしたのです。
とっても謙遜だと思いませんか?すぐに赦せる素直な心、そして愛を進んで示す模範を見せてくれました。このような謙遜な態度がキリストがいう幼な子だと言えると思います。幼な子のようになれるように日々祈り、謙遜になれるよう励んでみましょう。心と霊が豊かになるきっかけとなることでしょう。
神への信仰
神への信仰水曜日, 1月 13th, 2021 at 11:22am
先日、ゴング長老姉妹によるヤングアダルトのためのワールドワイド・ディボーショナルが行われました。ゴング長老姉妹はユーモアがありますね。ゴング長老はオヤジギャグが好きなんだとか。見逃した方、ぜひこちらのリンクからご視聴ください。https://www.youtube.com/watch?v=DDIjdOT9R8o&t=1300s
神への信仰
神への信仰日曜日, 1月 10th, 2021 at 12:21pm
神権のおかげで、多くの人に祝福と恵みがもたらされます。神権の行使によって得た良い経験があれば是非コメント欄で分かち合ってください♪
神への信仰
神への信仰神への信仰 updated their cover photo.木曜日, 1月 7th, 2021 at 5:04pm

Pin It on Pinterest