タグ: 贖罪の力

神殿の祭壇で心を結ぶ

息子の死をきっかけに、神殿の祭壇にかけられた繊細なレースのカバーに10の真理を見出す。

生まれてから死までの神の計画

人は生まれてから死ぬまで様々なことを経験しますが、それは一体何のためでしょうか?もし死んで全てが終わってしまうなら、人生を頑張っても虚しい気持ちがします。モルモン教では生きている時間は「死すべき状態」としての期間と考え、わたしたちの命は永遠に続くと信じています。

人生不公平

25歳を迎える直前に脳腫瘍があることが分かり、人生不公平だと涙に明け暮れていた女性が学んだ「イエス・キリストの贖い」。

ロード中