BYUハワイ

「海外の大学で勉強したい!」そう望んでいても、校風、カリキュラム、学費に生活環境など、安心して勉強できる海外の大学を、日本にいながら探すのって簡単ではないですよね。

そんな全国の悩める留学希望者に、おすすめの留学先があるんです!

それは、ブリガム・ヤング大学ハワイ校です。

BYUハワイとは

ブリガム・ヤング大学(以下BYU)は、末日聖徒イエス・キリスト教会が運営する非営利型私立大学です。アメリカのユタ州にBYUプロボ本校、アイダホ州にBYUアイダホ、そしてハワイ州にBYUハワイがあります。

今回は、比較的日本人が入学しやすいBYUハワイの紹介をしたいと思います。

場所

ハワイ州ライエ市にあります。ライエ市は、オアフ島北部(ホノルルから約40km)に位置する、人口7,000人程度の自然豊かな街です。

ホノルル空港からBYUハワイまでは、車やシャトルバスで約1時間、バスで約2時間半程かかります。

スーツケースなどの大きな荷物がある場合バスに積むことができないので、知り合いに車で送迎をお願いするか、シャトルバスを利用するとよいです。

学生の出身国と割合

BYUハワイは、70以上の国や文化圏から集まった約3,200人の学生が在籍しており、国際的な文化が尊重されている学校です。

ブリガムヤング大学の学生の出身国と割合

学科・アカデミックプログラム

BYUハワイでは、以下のプログラムで専攻、副専攻、修了証書を提供しています。

ブリガムヤング大学ハワイ校 学科一覧

BYUプロボ校の会計学は全米でもトップクラスの評価を得ており、ハワイ校でも人気の学科です。ほかには経理学、TESOL(英語教育学)などを学ぶ日本人が多いそうです。

BYUハワイの全ての学生は、宗教教育コースを履修し、卒業のためにその8〜14単位の取得が必要です。

宗教コースとは、末日聖徒イエス・キリスト教会の教えを中心に学ぶクラスです。

教会員でない日本人が、英語で宗教について学ぶのは簡単なことではありません。普段使わない単語がたくさんあって、教会員でもついていくのが大変です。留学前に一度日本の教会で話を聞いたり、雰囲気を体験してみることをお勧めします。

教会の宣教師にコンタクトする

最寄りの教会の検索

入学するために

BYUハワイに入学するためには、英検2級A相当、​​TOEFl IBT61点以上のいずれかを満たし、高校での成績が3.5以上である必要があります。

また、活発な教会員はセミナリーを修了している必要があります。

願書を提出するためには、各地域のビショップや支部会長・ステーク会長(教会の管理者)と面接することが必要です。教会員でない場合は、最寄りの教会に問い合わせてみてください。

最寄りの教会の検索

教会員以外の入学

BYUハワイの学生全体の3%が非教会員です。

末日聖徒イエス・キリスト教会の会員でなくても、オーナーコードという大学の規則を守ることに同意し、教会のビショップ・ステーク会長から推薦をもらえればBYUハワイに入学することが可能です。

オーナーコード

BYUは、末日聖徒イエス・キリスト教会の理想と原則に沿った雰囲気の中で教育を提供するために、以下の規則を守るようすべての生徒に同意を求めています。言い換えれば校則ですね。

1.正直である(不正を行わない)

2.​​​​婚姻関係のない男女の間でいかなる性的関係をもってはいけない

3.言葉遣いに気をつけ、互いを尊重し合う

4.法律を守り、学校の規則に従う

5.アルコール飲料、タバコ、紅茶、コーヒー、電子タバコ、薬物の禁止

6.定期的に教会の集会に参加する(教会の会員にのみ義務付けられている)

7.BYUハワイの服装と身だしなみの基準を守る

8.オーナーコードを守るよう、他の人を励ます

学費

全日制の授業料

秋学期と冬学期は12単位以上、春学期は8単位以上

ブリガムヤング大学ハワイ校 学費

ほかの大学に留学する場合、授業料が1年平均35,000ドルであるのに対し、BYUハワイには末日聖徒イエス・キリスト教会からの支援があるため、1学期5,000ドル前後と大幅に低く抑えられています。

※ 2022年秋学期から学費が3%上がります。教会員は$91がプラスされ、$3,125へ、教会員ではない生徒は$182プラスされ、$6,250になります。

アルバイト、奨学金

上記の授業料のほかに、テキスト代、家賃、生活費など、留学生活には様々なお金が必要となってきます。

BYUハワイでは、隣接されているポリネシア・カルチャー・センターと大学で、1,200人以上の学生向け求人が用意されています。そのため、アルバイトをしながら学士号を取得することができます。

また、70%以上の生徒が奨学金制度を活用しながら大学で学んでいるそうです。

返済不要の奨学金も豊富に用意されています。

なので金銭的な問題で学ぶことを諦める必要はないのです。

在学中の居住

独身の新入生は、入学してから3学期の間、キャンパス内の一年生用宿舎に住むことが義務付けられています。

3学期を終えた後は、キャンパス内外のアパートや、シェアハウス、ホームステイなど、自由に住む場所を決めることができます。

BYUハワイには、既婚学生寮がキャンパスに隣接されており、約314世帯の学生を収容できます。家庭をもちながらでも、安心して学ぶことができます。

ただし、新しく入学する学生夫婦の場合、申請してから既婚学生寮に入るまで、通常2学期間はキャンパス外に住む必要があるので注意してください。

卒業生の進路

進学】

ユタ州BYUプロボ本校、その他の大学院(日本国内の大学を含む)

1【就職(業種)】

コンピューターソフト会社

金融・保険会社

広告会社

コンサルティング会社

旅行会社

教育関係

通販会社

など、国内外の大手企業に勤める卒業生も多くいます。

【就職活動の方法

ボストンキャリアフォーラムへの参加

オンラインにて応募、面接

教授、先輩、知人からの紹介、推薦

一時帰国をして就職活動

インターンシップ先にて就職

近年では、アメリカで開催されるキャリアフォーラムに参加したり、オンライン応募や面接を活用することによって、帰国しなくても日本の会社への就職活動がしやすくなってきました。

卒業生レビュー

室井さん(男性)

*BYUハワイを知ったきっかけは?

ハワイの語学学校のクラスメートが教会員で、夕食に招待されて行った時に宣教師がそこにいて、BYUハワイを勧めてくれました。

*入学してからの印象や経験は?

入学当初は教会員ではなかったので、とてもルールに厳しい学校という印象でした。

しかし、教会の標準にそった生活をしていたので、安全で楽しい学生生活を最後まで送ることができたと今は思います。しかも、当時は教会員ではない僕の両親が、一番安心していました。

また、BYUハワイで異国の人と一緒に勉強したり、仕事をしたり、生活することができたことが一番の財産になっています。

タヒチ人、ハワイ人、ブラジル人、アメリカ人、韓国人と一緒に住む機会がありました。

そして学生でありながら、ポリネシア・カルチャー・センターという世界中から観光客が訪れる場所で、ツアーガイドとして働けたことも貴重な経験になっています。

その経験を通して、日本人のお客様に教会のことや学校のことを話せて、大きな喜びになりました。

*将来のBYUハワイ学生へのメッセージ

もしBYUハワイに行くことに迷っているなら、ぜひとも行ってください。

私はBYUハワイに行って人生が変わりました。

教会員になり、宣教師として伝道に出て、神殿結婚をして今では教会職員(日本の教会管理本部職員)として働いています。

皆さんにとっても最高の祝福になることを心より証します。

高橋さん(女性)

*入学してから困ったことは?

入学して最初のセメスター(学期)は英語が未熟だったため、授業で何を聞かれているかわからず、テストを白紙のまま提出したのは今となってはいい思い出です。当時は本気で卒業できないと思いました(笑)

*学生結婚の生活は?

夫婦共に学生だったため、同じように学生結婚している友人家族に子どもたちを見てもらったり、助けてもらいながら勉強しました。

学ぶことと遊ぶことにしっかりメリハリをつけて生活していました。

*大学での思い出や経験は?

大学でいい教授に巡り会い、アシスタントとして働きました。またアシスタント時に別のよい出会いもあり、そのつてでインターンシップ先を見つけて働くことができました。

人生において、本当に出会いが大切なんだと学んだ場所ですね!

教育は投資であり、とても大きな報いを与えてくれます。またほかの手段では得られない機会の扉を開いてくれます。今、教育を得る計画を立ててください。

若人の強さのために 教育

まとめ

わたしは若い頃、長期留学をして海外で生活する夢をもっていました。

しかし、知識不足や経済的な理由から、自分には無理だとその夢をあきらめてしまいました。20年近くたった今でもその事を後悔しています。

留学をしたい、高い教育を受けたい、様々な人と出会い色々な経験をしてみたい…

そんな夢や希望を持つ若者を、BYUハワイは応援してくれます!

BYUハワイ公式HP